Skip to Content

マスコミこそが

2014年8月29日 • しょうかいさん

なんで、たかがヤジ程度でここまで書かれることになるのかがわからない。

・・・と考えて、この記事自体が注目を集めるための「釣り記事」である可能性に気がついた。
便乗記事で世論を惑わせて記事を売るのは、戦争を礼賛して新聞を売ろうとしたマスコミと、全く同じ体質といえる。
阿部首相の政治よりも、こういうマスコミこそが、批判されてしかるべきだと思うのだが。。。マスコミにマスコミは批判できないんだろうなぁ。。。

結局、日本を戦争に導くものは、日本を誤らせるものは、マスコミなんじゃないか。
この記事をよんで、心底そう思う。
しかも奴らは、自分の言説について、何の責任も取らなくてよいのだ!! いい商売だね。

塩村議員は被害者のひとりでしかない 男女格差から起こる世界の「女性に対する暴力」事情

少なくとも、この種の悪質な記事、知性のかけらも感じられないザッピング記事、誰か非難してくないかな。

心の底から、そう思うんだが。

Categories: 未分類
マスコミこそが はコメントを受け付けていません。

最近のコメント

    カテゴリー